2024年7月号, 生物多様性ホットスポット

東京の生物多様性ホットスポットとして、生物多様性を育む東京に点在する緑地や水辺を紹介していきます。

第1回は当センターの月例調査で毎月歩いている都立桜が丘公園をご紹介します。

都立桜が丘公園は、1984年に開園 ...

2024年7月号, 最新トピックス

東京都内水面漁業調整規則が令和6年4月1日付で改訂され、従来は都内の河川で禁止されていた、たも網などを利用したいわゆる「ガサガサ(水辺の水生生物を、タモ網ですくって捕まえること)」と呼ばれる漁法が規制対象外となり、水辺の楽校などの観察 ...

2024年7月号, 活動報告

多摩市の聖ケ丘コミュニティセンター「ひじり館」環境部会からの依頼で桜ヶ丘公園の野草観察会に講師(渡辺・井守の2名)を派遣しました。

地元の方20名が参加しました。事前の下見で花が観察できる可能性のある100種の草木リストを ...

2024年7月号, iNaturalist, 多摩市生きもの調査隊, 活動報告

2024年4月1日より多摩市とNPO東京生物多様性センターが協働で「多摩市生きもの調査隊」を立ち上げました。iNaturalistのプロジェクト機能を活用して、市民の皆様と一緒に、多摩市内の生きものの分布状況を調査します。

iNaturalist, 多摩市生きものさがしプロジェクト, 多摩市生きもの調査隊

NPO東京生物多様性センターでは2020年から多摩市内の生きものの情報を集めています。

2024年4月1日より「多摩市生きもの調査隊」として、多摩市と共同でiNaturalistプロジェクトを使って調査を行うこととなりまし ...

iNaturalist, 多摩市生きものさがしプロジェクト, 活動報告

NPO東京生物多様性センターでは、多摩市を含む東京の生きもの情報を、スマホアプリiNaturalistを使って集めています。

 「多摩市生きものさがし」プロジェクトは、市内の自然について市民科学の力で解き明かすことを目的と ...

お知らせ

3年目となりましたが、今年も東京多摩川の多摩大橋下流のヨシ原にねぐら入りするツバメをYoutubeでライブ配信します。日没の時間帯に一万羽以上のツバメが集まり、ヨシ原にねぐら入りして夜を過ごします。

ライブ配信では現場での ...

お知らせ

7月31日(土)18:30~19:30頃(雨天8月1日に順延)

今年も多摩川の多摩大橋下流のヨシ原にねぐら入りするツバメを、ライブ配信します。日没の時間帯に一万羽以上のツバメが集まり、ヨシ原にねぐら入りして夜を過ごします。 ...

お知らせ

都立作ヶ丘公園のカントウタンポポ

 身近な植物タンポポ。近年、雑種タンポポが増えていて、純粋な在来のカントウタンポポは減っているとされています。しかし、例えば、東京ではどこにどのぐらいのカントウタンポポが残っているかなど、最近の分布状況 ...

お知らせ

 身近な植物タンポポ。近年、雑種タンポポが増えていて、純粋な在来のカントウタンポポは減っているとされています。しかし、例えば、東京ではどこにどのぐらいのカントウタンポポが残っているかなど、最近の分布状況について、詳細はわかっていません ...